イレブンカットはファッションセンスも高い


ファッションを整える仕事に就く以上、
その仕事を行う人もファッションを整えないといけません。
割と人は見た目から入りますので、
仕事をする格好にはかなり気を使いたいところです。

イレブンカットは若者向けの美容室だと言えそうです。
忙しいビジネスマンやOLの方が良く利用しているイメージがあります。
そして、そこで働く人達も、なかなかのファッションセンスをお持ちです。
特にスゴイと感じたのは、髪をピンクに染めている男性スタッフです。
ブロンドや茶髪のイレブンカットのスタッフは多いですが、
鮮やかなピンク色はかなり目立ちます。

また、イレブンカットはユニフォーム規定があります。
制服を支給するところは多いかもしれませんが、
イレブンカットは自前で用意する必要があり、
かつ衣服のどこかにオレンジの物を身に付けないといけません。
Tシャツでもセーターでも何でも良いので、
オレンジっぽい色の衣類を装着する義務があるのです。
これは美容業界でも珍しいと思います。
私服に気を使うだけでなく、
オレンジ色のものと合うようにコーディネートしないといけません。
カット技術以外にも、イレブンカットのスタッフには
そうした美的センスも求められるのです。

そのうち、髪をオレンジに染めるスタッフが登場するかもしれませんね。
そんな髪染め剤はなかなか売っていないと思いますので、
恐らく手作りになりそうです。
レモンやコーヒーを使って髪染めするのは有名ですが、
オレンジに染めるには何の素材が最適か、かなり気になるところです。